GROUND ZERO 希望の神話

宮角孝雄写真集

A4版 モノクロ176ページ

レビュー

心に響く表情の奥の願い 平和をイメージするとき、人はどんな表情をしているのだろう。 穏やかに瞑目(めいもく)する人、にこやかな笑みを浮かべる人。ここに収められている人々の姿は、どれも神聖な光をまとうかのように神々しい。

長崎の平和祈念像や原爆落下中心地碑前、広島の原爆ドーム前で、被爆者や平和を願う人々の肖像を撮影した写真集。 著者は広島県出身。原爆が投下された時にはまだ生まれていなかったが、祖父と父は広島駅で被爆。幸い2人とも命は取り留めたが、重傷を負った父は後年まで、心と体に受けた傷に苦しめられ続けたという。

ページを繰るたび、爆心地で撮影された一人一人の表情の奥にある共通の願いが、心に響いてくる。
                           「長崎新聞」2010.08.08

¥ 3,086

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料180円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。